JaD.

月に2回のドイツ語Cレベルクラス。次回のテーマは Konsequenzen aus dem Wahlergebnis... https://t.co/mt1Y8QjE1Z

logo web II small

レベル判定基準、CEFR,GER について

JaD.では英語、ドイツ語レベルをCEFR(独:GER)によって

A1,A2,B1,B2,C1,C2と表します。

こちらではCEFR(独:GER)とは何か、

どのような基準でレベル分けされるかを

説明していきます。

自分が今どのくらいのレベルにあるか、

チェックしてみてください。

CEFRとは、

ヨーロッパ言語共通参照枠のことです。

(英:Common European Framework of Reference for Languages)

(独:Gemeinsamer Europäischer Referenzrahmen)

ヨーロッパ言語共通参照枠は

それぞれの外国語学習の進歩を判断するために定められました。

その目的はそれぞれのヨーロッパ言語のレベル証明を

比較可能にするため、そして言語取得の基準とするためです。

レベルの基準

A: 初歩的な言語使用
B:
自立した言語使用
C: 優れた
言語使用

これらが更に以下6つのレベルに分けられます:

 

続きを読む

印刷 メール

JaD.のTOEIC トレーニング

TOEICは基本的に受身の英語能力を試す試験と言えます。

膨大な数の問題と数々のテーマを一つのテストに盛り込んであり、それを限られた時間の中で解くことによって幅広い知識が身についているか試されます。

効率的なトレーニングを行っていくことによって達成可能な目標を定め、有意義に点数を上げていけるように指導いたします。

様々な研究によって明かになったことですが、このTOEICテストにおける明らかな問題は問題中に出てくるおよそ三分の一の単語が日常的に使われる単語ではない、ということです。

ということはそれらの単語は英語の教科書にはなかなか出てこないのです。

 

続きを読む

印刷 メール

ザシャ先生の外国語習得法

こちらではJaD.の看板先生、ザシャ先生が

どのように勉強すれば外国語を効率的に、より確実に身につけることができるか、

を紹介します。みなさん、是非参考にしてみてください。

脳は忘れるようにできています。

大切ではないと認識された情報は私たちの記憶から

遅かれ早かれ自動的に消えていきます。

ということは、私たちは有益で大切な情報として

記憶に”残す”ように努めなければならないのです。

私たちにできることは以下のようなことです。

続きを読む

印刷 メール

JaD.の英検トレーニング

  • 生徒の弱点、強みを分析

  • 弱点克服のための的を絞ったトレーニング

  • 語彙、リスニング力、文法を鍛える個人別トレーニングプランの作成語彙、リスニング力、文法を鍛える個人別トレーニングプランの作成

  • 力試しのプレテスト

  • 口述試験対策(準2級~1級)

最低限の授業期間:6週間 目標、現在の英語力により変わります。

印刷 メール

JaD.の独検トレーニング

  • 生徒の弱点、強みを分析

  • 弱点克服のための的を絞ったトレーニング

  • 語彙、リスニング力、文法を鍛える個人別トレーニングプランの作成語彙、リスニング力、文法を鍛える個人別トレーニングプランの作成

  • 力試しのプレテスト

  • 口述試験対策(2級~1級)

 

最低限の授業期間:6週間 目標、現在の英語力により変わります。

印刷 メール