JaD.

月に2回のドイツ語Cレベルクラス。次回のテーマは Konsequenzen aus dem Wahlergebnis... https://t.co/mt1Y8QjE1Z

logo web II small

社会人 ”ぼそっということもちゃんと聞いてくれている”

授業体験レポート!!

 

4月14日土曜日11時から、英語のプライベートレッスンを体験しました!

私のしたいことは、とりあえず英語を楽しく話したい!ということで、

どんな授業を受けられるのかなーとわくわくしていきました・・・

 

挨拶のあとに、

so…what do you want to talk about, today?”という質問。

hmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm”

いきなり、こっちにふられた!とちょっと焦るわたし。“そうだ!ここはちょっとふつうの英会話スクールじゃないから自主性が大切っていうことね”となんとなく納得して、ここにくるまでに、人生で初めて盲導犬をまじかで見たので、そのことと社会について話したい、と伝えて、レッスンスタート!

 

 

レッスンでは、とりあえず私の問題点をきちんと伝えてくれる。

・ドイツ語と英語が混ざっちゃう

・英語で表現がわからないと、ドイツ語か日本語を使おうとして、

 すぐに英語で伝えるのをあきらめる

というのが私の問題。

 

それも、たまーにぼそっということもちゃんと聞いてくれているから、

ちょっと焦る!

 

そして何よりも、英語を話すことのほかに、考えることや学ぶことの大切さ、世界に目をむけなくてはいけない、ということ、質問にすぐ答えられる力や、自分の意見をもつことができるようになる授業だと思います。

(授業でのやりとりで、もちろん英語の表現や単語も学べます。)

 

先生が、ものすごい話すので、自分も負けずに話さなくてはいけないなぁと、

次はもっと話に切り込めたらいいなぁと思います。

 

印刷 メール