JaD.

月に2回のドイツ語Cレベルクラス。次回のテーマは Konsequenzen aus dem Wahlergebnis... https://t.co/mt1Y8QjE1Z

logo web II small

# 8 ウランの欠乏

ウラン鉱山はすでに20年前から原発で使用するウラン燃料をカバーできなくなっています。

1985年から原発は地中から掘り出されるウラン鉱石よりもはるかに多くのウランを要しています。2006年、一年間に世界中で採掘されたウラン鉱石を合わせても、必要とされた量の3分の2にも満たなかったのです。原発経営者はこれまで、この足りない分の燃料を民間、軍用の備蓄からまかなってきました。しかし、この備蓄も底をつこうとしています

今現在必要としているウラン燃料を確保するためだけでも、数年の内にウラン採掘量を50%は上げなければなりません。そのためには無数のウラン鉱山が新しく稼動する必要があります。-人々と環境を脅かしながら。

印刷 メール