JaD.

月に2回のドイツ語Cレベルクラス。次回のテーマは Konsequenzen aus dem Wahlergebnis... https://t.co/mt1Y8QjE1Z

logo web II small

歴史的建造物『渡邊邸』が解体の危機

解体の危機!400年以上の歴史のある『渡邊邸』を救おう!!

 

JaD.のある西三国に大きなお屋敷があります。

私たちも散歩に出る度、周りをぐるっと一周するのが習慣で

『大きいねー。すごいねー。ここだけ京都みたいだねー。』

渡邊邸1

↑2年前、散歩中に撮影

と一番のお気に入りの場所です。

そんな『渡邊邸』がなんと解体の危機に晒されているということを

先日新聞で知りました。

大阪城落城よりも以前から存在したと言われるこのお屋敷は

400年以上の歴史があります。

航空写真を見てもその歴史の深さ、美しさ、規模の大きさが分かります。

渡邊邸航空写真

 

内部の写真はまさに圧巻です。

渡邊邸内部の写真

 

この素晴らしい大阪の財産とも言える歴史的建造物が

相続税の支払いが困難なため、文化財指定を解除され、

今解体の方向に進んでいるんです。

 

こんな残念なことはありません。

渡邊邸2

 

↑裏の楠もこんなに立派!

 

みなさん、どうか署名にご協力ください!!

 

こちらのオンライン署名、もしくはJaD.の教室でも署名活動を行っています。

 

 

400年の歴史を壊してしまうのは一瞬です。

渡邊邸3

↑貴重な茅葺き屋根

印刷 メール