JaD.

月に2回のドイツ語Cレベルクラス。次回のテーマは Konsequenzen aus dem Wahlergebnis... https://t.co/mt1Y8QjE1Z

logo web II small

ドイツ語B2~C1レベル リスニング力アップ+単語勉強法 

 

HörenLernen

 今回はドイツ語レベルが中級から上級(B2C1)くらいの方へのドイツ語リスニング勉強法を紹介します。

このブログでもよく出てくるDeutsche Welle を使用。

 レベル1 TOP-THEMA

1 TOP-THEMAMP3データをまず聞きます。(*テキストは見ないこと!)

2 Fragen zum Textを解きます。(テキストとGlosserは飛ばす。)

3 もう一度、MP3データを聞きながらテキストを読んで分からない単語をマークする。

(なんとなく分かる、はNG!ちゃんと意味を聞かれてドイツ語で答えられることを基準に考えよう!)

4 Glosserでわからなかった単語をチェック。

TOP-THEMAはレベルがB1となっていますが

このリスニング勉強で重要なのは

まあまあにしないこと!

なんとなく知ってる単語は話すときには使い物にならないからです。

 


レベル2 VIDEO-THEMA

1 AufgabenPDFデータをダウンロード。ビデオを見る前に解く問題を解く。

2 一度ビデオを見て、Aufgabenを解く。(問題によっては2回目、しっかり見てから、というものもあります。)

3 ManuskriptPDFデータをダウンロードしてビデオを見ながら分からない単語をGlosserでチェック。

TOP-THEMAよりも問題数が多いので理解度チェックにはかなりオススメ!その代わり、普通の一般の人が話す会話が出てくるので映像付きですが難易度は上がります。


各問題の答えはNewsletterに登録しておくと毎週配信されます。

それでもわからない場合はドイツ語の先生に質問してみましょう!

 

もちろんドイツ語のニュースやテレビ番組を見ることも勉強法ですが、

少し問題を解いてみたり、単語をチェックしたりして本当に理解できていたかどうか確認することもとても重要です。

それでは、Viel Spaß!!!

 

印刷 メール