JaD.

月に2回のドイツ語Cレベルクラス。次回のテーマは Konsequenzen aus dem Wahlergebnis... https://t.co/mt1Y8QjE1Z

logo web II small

ドイツ連邦議会選挙2013 自分は何党?

投票日は922日に迫った今、ドイツは選挙の話題でもちきり!

各政党の代表者たちが毎日のようにTV番組で白熱議論を繰り広げています。

さて、今回の選挙でどんな問題がフォーカスされているんでしょうか?

ちょっと気になったらWahl-O-Matを試してみてください。

今回争点になっているテーマについての質問がまとまっており

賛成、反対、どちらでもないのどれかを選んでいきます。

同じ質問に28政党が答えており、最後まで質問に答えると

自分がどの政党の意見に似ているか結果が出るようになっているんです。

例えばこんな質問

ーすべての分野における法的最低賃金制度を導入するべきだ。

ー保育園に子供を入れていない両親は育児給付金を受け取るべきた。

ードイツはユーロを貨幣として維持するべきだ。

ーすべての子供たちがそれぞれ違う文化のバックグラウンドに関わらず同じ授業を共に受けるべきである。

ードイツのすべての銀行を国営化するべきだ。

ードイツはもっと難民を受け入れるべきだ。

みなさんは賛成?反対?

Wahl-O-Matへのリンク

印刷 メール