JaD.

月に2回のドイツ語Cレベルクラス。次回のテーマは Konsequenzen aus dem Wahlergebnis... https://t.co/mt1Y8QjE1Z

logo web II small

TOEICこらむ

取れました!815点!

半年前に受けたやつは560点なので、255点アップです!

この2カ月、Ja.Dで週一で英語をみてもらっていました。

就活であまり時間がとれず、出された課題も中途半端になってしまっていましたが、聞いてしゃべって読んでる内に何と模試では900点以上をマーク!単語を新しく覚えることは全くと言っていいほどしなかったのに・・・

本番は難しく感じて、手ごたえとしては600点台も覚悟していましたが、まさかの800越えでした。

 

週一で1時間英語だけで会話する

1日15分リスニング問題を解く

1日30分英語の簡単な本を読む

 

やったことと言えば、これぐらいでした。しかも下の二つは前述の通り、ちょっとサボってました笑 自分で言うのは恥ずかしいですが、これでぐんぐん伸びるのだから大したものです。(指導法が)

また、模試の様子を見てもらって、問題を解いてるときの癖を直したり、コツを教えてもらったのも役立ちました。

 

まとめとしては・・・TOEICとは「情報力をみるテスト」だと感じました。

いかに効率的に勉強するか、いかに効率的に解くか、いかにモチベーションをあげるか、いかにリラックスして受けられるか・・・ 

それらの最適なやり方の情報を集められるかどうかが、高得点のカギだと思います。

 

ちまたにはTOEIC関係の参考書はあふれていますが、そのおかげで、自分にとってのベストな情報を選んで読んで身につけるのは至難です。

 

Ja.Dは、それを助けてくれました。生の英会話体験はもちろん強みなのですが、もじゃとしては「情報力」を推します。

 

ザシャ、ありがとう!

印刷 メール