JaD.

月に2回のドイツ語Cレベルクラス。次回のテーマは Konsequenzen aus dem Wahlergebnis... https://t.co/mt1Y8QjE1Z

logo web II small

#2 追放

ウラン採掘は10000人の生活基盤を破壊します。

世界中のウラン埋蔵量の約70%が先住民族が生活している地域にあり、ウランを採掘すれば彼らの村は破壊され、牧草地や耕作地は奪われ、その地の水は毒されます。

ニ ジェール政府は2008年、一年間で海外の投資者に対し、国の北部の広大な地域におけるウラン採掘の許可を122件発行しました。-その地域で生活する トュアレグ人には何も知らせずに。 多くのウラン採掘地域の人々が公的徴収にあったり、その地から追放されたりしているのです。例えば1996年1月26日インドのChatijkocha:

ウラン鉱山のための土地を手に入れるため、警官隊をバックにつけた採掘企業がブルドーザーその土地にある小屋や納屋、耕作地をなぎ倒していきました。住民に警告が出されることはありませんでした。

印刷 メール